埼玉県「ふぁいぶるフェスタ2008」レポート


10月26日(日)埼玉県立スポーツ研修センターに、埼玉県の総合型地域スポーツクラブが集まり、
交流イベント(交流試合、演技発表、体験会)が行われ、600名の来場者がありました。
『ふじみ野ふぁいぶるクラブ』も連携をとっている『D・O・A新体操クラブ』と一緒に参加しました。
参加された皆さん朝からお疲れ様でした!!

午前中は、小学生バスケットボール交流試合に参加しました。
我がチームは、小学1~6年生の男女混合メンバーでのぞみました。

相手は高学年チームばかり。小学3、4年生が多い我がチームでしたが、気持ちで負けずに頑張りました!!
特に6年生の男子チームとの試合は、体格差によるハンディから負けてしまったものの、得点もあげ、
がんばってくれました。ナイスゲームでしたよ!!試合後に悔し泣きする子ども達が何人かいましたが、
明日へつながることでしょう!!もっともっとうまくなってバスケを好きになりましょう!!

試合と試合の間や終わった後は、みんな素敵な表情の子ども達!!
何やら新しいコーディネーショントレーニングのような遊びを編み出ししている子ども達も
子ども達の発想力は豊かですネ(笑)

午後からは『新体操クラブ』の演技発表!!

みんな堂々とした演技。新体操ってスゴイなぁといつ見ても思います。
ただ日頃の大変な練習も見ているだけに、その成果が出たんだと感じました。
演技発表会にはダンスなど多くのグループが出ていましたが、レベルの高さは、きわだっていました!
彼女達のこれから将来がとっても楽しみです!!
今回は、新体操用のマットの上で演技していましたが、絵になっていました!!
※ちなみに写真撮影をクラブの小学生子どもカメラマン達が手伝ってくれました。なかなかよく撮れてますネ。

多種目体験会では、ユニバーサルホッケー、ユニーカルに参加しました。
ユニーカルはカーリングのストーンのようなものを滑らすように投げて、円に入れる競技です。
コツがいるのですが・・・子ども達は覚えるが早い!うーーん、「Kくん、フォームがきまっていてカッコイイネ!!」
新体操の体験会も急遽行いましたが、ふじみ野ふぁいぶるクラブの新体操教室の中島先生や
中島先生が教えている「D・O・A」の子ども達もお手伝いをしてくれました。ありがとう!!

大変楽しいイベントだったと思います。来年も開催予定のようですが、また参加しましょう!!